利息と金利となんとかとか。用語が分かりません

アイフルの必要書類はバラエティ豊かに対応可能だ!

利息と金利となんとかとか。用語が分かりません

キャッシングや融資、ローンに関する用語は、普段私たちにあまり馴染みがないため、聞いただけで耳が勝手に塞いでしまうような人もいるかもしれません。筆者も当初金利、利息、といった言葉を聞いただけで、頭の中に「??」が沢山飛び交っていました。
この金利も利息も、元金(借りたい金額)にプラスアルファされる部分というものでは同じ種類です。ただ、簡単に言うと、金利は「%」で表記し利息は「円」で表記するものです。通常キャッシングの際他社と比較をする金利は%で表されているので、あとは、自分の借入期間に応じて実際の金額「円」を計算して返済の総額を知るということになります。
でもそれでも計算ができない、というか自分では計算したくない!という筆者のようなずぼら(失礼)な人は、返済シュミレーションというものを使えば一発で!返済金額を調べることができます。それぞれ大手のキャッシング会社のサイトにいくと、必ずどこのサイトでも返済シュミレーションというサービスがあります。金額から期間を割り出したり、期間から1回の返済額を割り出すことができるとっても賢い機能です。契約前に誰でも利用できますので、予めこれで返済の疑似体験をしてから申し込みをしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ