お金は幸せのために使いましょう。

アイフルの必要書類はバラエティ豊かに対応可能だ!

お金は幸せのために使いましょう。

お金の使い方は人それぞれです。持っているお金はすぐにパッと使ってしまう、といういわゆる「宵越しの金はなんとか」というタイプの人、しっかり貯金して通帳の残高が増えるのが至福の喜びの人。因みに筆者の場合は、自称「締まっていそうで実は少額でちょこちょこ贅沢をしている隠れ浪費家」です(笑)
貯金が好きな人から見ると、有り金を全部使いたくなる人はNGだし、その逆も同じようなことが言えます。ですが、それぞれの人を見ると、皆さんその使い方で幸せですよね。つまり、お金と幸せの関係は本当に人それぞれだということが言えます。だから他人に「そんなに貯金してなんになる」と言われる筋合いも「そんなにパッと使ってなんになる」と言われる筋合いもございません。そしてもちろん「キャッシングなんかして」と言われる筋合いも。
最低限、借りたものをしっかり返済する、という社会のルールを守ればなんにも問題はなく、みんながハッピーになっているのであれば、結果は「良いお金の使い方」ができたということになります。これだけ地球上にたくさんの人がいるのに誰一人同じではなく、お金の使い方も同じではありません。だからこそ、人生は楽しいのだ!と究極の人生論でこのお話はおしまいです。


ホーム RSS購読 サイトマップ